店長の一日
店長の一日の仕事とは?
 
AM9:00       出社
 
AM9:30       銀行に売上げを入金しにいく
 
AM10:30      遊戯組合に行き、景品ペンダントを購入
 
AM11:00      店に戻りデータをチェック
 
PM1:00〜4:00  業者と打ち合わせ等
 
PM4:30〜      スタッフミーティング
 
PM6:00〜8:30  競合店の視察
 
PM9:00〜10:00 休憩
 
PM10:30〜     その日のデータを最終チェック
 
PM11:00〜     閉店後に売上げ計算
 
AM0:00〜      翌日の営業のためのクギ調整・スロットの設定変更など
 
AM1:30〜      ホール内の最終チェックや点検
 
AM2:30        帰宅




 
以上のように店長の仕事はハードだということが分かっていただけたと
思いますが、その中でも何が一番大変かって?



そうですね。

『従業員の管理』『ゴト・不正管理』

が一番神経を悩ませることではないでしょうか?

私の経験上でも、この二点は特に神経を使いました。


どこのホールの店長クラスも同じ気持ちではないでしょうか?


スタッフに関しては、アルバイトの管理が大変です。

急に当日休まれたり、急に止めると言い出したり・・・・・・。

それから、不正行為も中にはありますね。

お客とつるんで、サービス玉を多く出したりロムを変えたり
クギを曲げて入りやすくしたりと・・・・・。



それから、やはりゴトの管理が大変です。


いつ何時やってくるか分からないゴト師の連中に
備えておかなければいけません。


そして、お店を不正から守らなければ
一般の大事なお客さんを飛ばしてしまうことにもなるのですから・・・・・。


その他にも、建物が数年経てばやはり
あちこちに歪が出てきます。


電気関係、水道、ネオン、浄化槽、空調関係など・・・・・。


あと、これはこの商売のつきものですが
ガラスなどをよく割られることがあります。


つまり、負けたお客の腹いせ行為なのです。


このように店長というのは、いろいろなことを
四方八方管理しなければならないのです。


どうですか?




これでも、あなたは楽な仕事だといえますか?




眠らない店長24時間受付中!
緊急告知!『従来のパチンコ必勝法は間違ってる!?』
元店長が教える店側から見た【パチンコ必勝法】
今すぐ登録を!
お 名 前
E-MAIL


【ゼロワンパチンコ TOPに戻る】